患者様からの手紙5

痛みから解放されました(三叉神経痛)

  • 思いきり笑っても、心ゆくまで話をしても、口を大きく動かして食事をしても、痛くありません。痛みから解放されたこの喜びは、何にも例えようがございません。これもひとえに福島先生のおかげと感謝申し上げております。
  • 過日二月十日
  • 世界最高峰の医師、神の手を持つと云われる医師ゆえ私にとりましては神様そのもの。医師福島孝徳先生に長年苦しんだ三叉神経痛の手術をして頂き、私は本当に幸せ者でございます。
  • 何度お礼申し上げましても言い尽くしません。
  • 痛みがいつ起きるかという不安、また発した時あの苦しみに耐えなければならないという恐怖に怯えなくてすみます。うれしくて、うれしくて残された人生の日々が明るくなってきました。
  • 福島先生の偉大な医術に深い敬意を表します。術後早一ヶ月余り、度とは春めいてまいりました。先生の益々のご健勝を心よりお祈り申し上げます。
  • 遅ればせながら夫とともに少厚礼まで
ページトップに戻る

 

生きる勇気と生きる希望をいただきました(類上皮腫)

  • 「これからの30年、元気に居られるようにしましょう」
  • 2015年4月7日、●●県●●宕病院で福島先生に診察していただいた時に頂きましたお言葉です。
  • 私たち夫婦の宝物です。一生忘れません。ありがとうございました。その時の福島先生のお言葉ひとつひとつが胸に強く響き、どんな妙薬より元気になり、そしてこれから生きる勇気と生きる希望をいただきました。
  • この一年間を思い出すだけでも胸が熱く涙が出てきます。感謝の気持ちいっぱいで、毎日●●病院で先生と一緒に撮った写真を見ながらお礼をさせていただいております。
  • 主人は福島先生の御懇意により、その後●●病院で類上皮腫の手術を執刀していただきました。●●県の●●と申します。不術後半年になりますが、おかげさまで元気に仕事をしております。寒さもあり傷口はまだ痛むようですが、精神的にとっても元気です。世界一の福島先生から手術をしていただきましたことが何よりも治癒力になり、手術前のめまい、ふらつきもなくなり頭痛も治まってきたようです。18年間、前の病院での手術後右顔面の痺れとの後遺症等、そしていつどんな症状が出てどうなるかと不安な日々を過ごしてきました。緊急を要する症状でも重篤な患者でもない主人が福島先生の手術を受けさせていただいたことは本当に奇跡です。
  • ●●病院はとても素晴らしい病院です。遠路●●から何の心配もなく福島先生の診察にご縁をいただいたのは看護師●●様、●●先生のご尽力のおかげ様です。私達の一心の思いを、電話一本を、新設に丁寧に真摯に対応してくださった●●様。いつもいつも明るい声ではげまし勇気づけてくださいました。本当に心の支えになっていただきました。きっと病院でもNo.1の看護師さんとお察し申し上げます。病院の受付の職員の皆さん、またMRIで麻酔がなかなか効かずご面倒をおかけしたにもかかわらず優しく笑顔で接してくださった皆さん、お一人お一人のおかげ様です。
  • 福島先生がご紹介くださった●●の●●病院、●●様、●●先生、一緒に手術してくださった●●先生、スタッフの皆様、お一人お一人が福島先生の“すべては患者さんのために”、このモットーの思いでお仕事をされていらっしゃると深く深く感銘いたしました。私達は、雲の上の存在の福島先生にお会いできましたこと、そして、●●病院、●●病院皆様のご厚意に心から感謝申し上げます。
  • 福島先生のお父様にお礼を申し上げたくて●●病院滞在中、明治神宮へ何度かお礼参拝させていただきました。ありがとうございました。
  • 福島先生へこうしてお手紙を書かせていただくこともまだ夢のようです。いくら書いても感謝のお言葉がつきません。貴重なとても大事な時間をこの乱文、乱筆、失礼な手紙を読んでいただきましてありがとうございます。先生に頂いたお言葉をこれから夫婦の生きる支えとして一日一日を大切に努力し、税理士として世のため人のために頑張っていきたいと思います。
  • 福島先生を待っていらっしゃる世界中の患者さんが一人でも多く元気になられますよう、また、一日でも長く福島先生が元気でご活躍されますよう、心からお祈り申し上げます。どうぞご自愛くださいませ。
  • 深く深く感謝申し上げます。ありがとうございました。
  • 折り紙とっても素敵です。素晴らしい作品ですね。
ページトップに戻る

 

今までの症状が嘘のように元気になりました(脳幹海綿状血管腫)

  • 福島孝徳先生へ
  • この度は、兄の命、兄の人生を救っていただき、本当にありがとうございました。
  • 先生のこと、以前からテレビで拝見しており、今回地元の病院の先生から「日本で脳幹海綿状血管腫の手術ができる先生はなかなかいない」といわれ、藁にもすがる思いでメールをさせていただきました。まさか私のメールに目を留めてもらい会えるなんて夢のようでした。先生に手術してもらえるのに1年以上もかかった方もおられると聞いていたので、まさかこんなに早く先生に診ていただけるなんて、兄は本当、ラッキーだったと思います
  • 16年前、脳幹出血を行してから、毎日爆弾を抱えて生活してきました。しびれ、ふらつき、本当に大変でした。でも手術していただいてからは今までの症状が嘘のように元気になりました。
  • 私共、家族にとって先生は神様以上の方です。先生と出会えたことは一生の宝です。本当ありがとうございました。
  • 世界中には、先生を必要としている患者さんたちがたくさんいると思います。兄のように、1人でも多くの患者さんたちを救っていただきたいと思います。
  • 福島先生のますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
  • 乱文乱筆でお許しください。
ページトップに戻る

 

前向きに一歩踏み出すことができました(脳動脈瘤)

  • 福島先生
  • 3月23日に●●病院にて、脳動脈瘤の手術をしていただきました●●と申します。その節は、直接お礼を申し上げることもできず、退院し、以前と同じ体に治していただきありがとうございました。
  • 昨年10月悩んでいた時に先生が手術をしてくださるというお返事をいただき、本当に嬉しく、またその6ヶ月間という間、何も心配なく過ごすことができ、また、これからの人生に前向きに一歩踏み出すことができました。
  • 本当に感謝いたしております。ありがとうございました。
ページトップに戻る

 

前向きに笑顔を忘れずに生きていきます(頭蓋底腫瘍)

  • こんにちは、5月7日に●●病院にて、手術していただきましてありがとうございます。術後の経過も良く、今日は下の子の運動会に行くことができました。
  • 2月に他の病院で頭蓋底腫瘍(血管周皮腫)の摘出手術を受けたのですが、腫瘍が神経と動脈に絡んでおりほとんど摘出できず、目の前が真っ暗になりました。何日も眠れぬ夜を過ごし、福島先生に再手術のお願いをして、スタッフの方よりご連絡をいただいた時はうれしくて涙が止まりませんでした。
  • 「いつもどうして私はついていないのだろうか。なぜこんなに辛いのだろうか」と、後ろ向きな私でしたが、今はうれしいことや楽しいことがあった時は、先生は病気で苦しむ患者さんのために休む間もなく頑張っておられるのだから、私も負けないように頑張ろうと勇気をいただいております。
  • これからは前向きに笑顔を忘れずに生きていきます。
  • 本当に本当にありがとうございました。
  • 先生、日々とてもお忙しいとは思いますが、お体に気を付けてお過ごしください。
ページトップに戻る

 

いろいろなことに挑戦できて充実した毎日です(顔面痙攣)

  • 2014年の9月に●●脳神経外科で顔面痙攣の再手術をしていただきました。
  • 再手術だったので不安でしたが、思い切って福島先生にメールしてよかったです。電話をいただいた時の信じられない気持ちと、その時の先生の優しい声は今でも忘れません。
  • 福島先生は私のヒーローです!
  • 術後もうすぐ2年経ちますが、問題なく生活できています。発症してから辛い日々でしたが、完治してからはいろいろなことに挑戦できて充実した毎日です。
  • 福島先生のおかげです。
  • 福島先生に直接お会いできなかったのが心残りですが、テレビで拝見する度嬉しく思います。本当にありがとうございました!
ページトップに戻る

 

「できない」といわれた再手術をしていただきました(三叉神経痛)

  • この度は、●●先生のお取り計らいにより、福島先生に手術していただくことが叶い、大変うれしく思い心より深く感謝しております。
  • 私は過去に他医院にて三叉神経の手術を受けておりました。それから五年を経過したころ痛みが再び現れてきました。再診したところ再手術することは出来ないと言われ、二十年に渡り辛い痛みに耐えておりました。
  • 福島先生をテレビで拝見したことがきっかけとなり、●●先生の診察を経て再手術をすることができると判りました。詰め込んだスポンジを全て除去していただきました。お陰様で術後も順調に回復し退院することとなりました。本当にありがとうございました。
  • 直接お会いしてお礼を申し上げるべきではありますが、取り急ぎ書状にて失礼いたします。
  • 徐々に風が冷たくなっていく季節となりますのでくれぐれもご自愛くださいませ。
ページトップに戻る

 

5年間苦しんだ顔面痙攣が全治(顔面痙攣)

  • 9月18日に●●の●●南東北総合病院で、顔面痙攣のオペをしていただいた者です。
  • 福島先生にオペをしていただいたお陰で、痙攣がうそのようにピタリとなくなり、5年も煩わしく悩んでたことから解放され、明るい未来が待ってるばかりです。
  • 当に本当に先生のおかげで明るい未来をいただきました。本当にありがとうございました。
  • 先生も、お身体に十分お気を付けください。本当にありがとうございました。
ページトップに戻る

 

92歳の母とバリ島に行ってきました(舌咽神経痛)

  • 2年前に舌咽神経痛で福島先生の手術をうけ、元気になりました。
  • 92歳の母とバリ島に行ってきました。福島先生のおかげです。感謝しております。
ページトップに戻る