解剖記録

**今回は解剖の写真が表示されます。一般の方は閲覧にご注意ください。**

解剖の勉強は外科医にとって臨床の手術をする上で非常に重要なものです。
福島孝徳先生も今でも解剖をするたびに新しい発見があり、そしてそれがまた臨床に繋がる重要な勉強なのです。と常日頃おっしゃっています。
これより解剖の写真などもこのブログで公開して行く予定です。

**再度申し上げます。一般の方は閲覧にご注意ください。**

第1回は少し小さな神経について報告いたします。

続きを読む

カテゴリー名: CNI、INEFR活動報告、解剖コース |投稿日:2013年7月27日