【福島孝徳活動レポート】20180911

●9月11日(火)
朝一で、ライカ社の高性能手術用顕微鏡の開発改良会議に参加し、その後、西葛西の福島孝徳脳神経センターへ。セカンドオピニオンの患者さんを含め8名診察しました。午後は、北葛西の森山記念病院で、頭蓋内巨大中心性神経細胞腫、松果体大脳鎌テント周辺の巨大血管周皮腫(hemangiopericytoma)、及び顔面痙攣の3例の手術を行いました。

カテゴリー名: 福島孝徳活動レポート |投稿日:2018年9月11日