【本日放映】スーパードクターズ 神ワザ医療最前線SP 〜すべては患者のために〜

これが世界のスーパードクター! 福島孝徳教授に密着

本日(2015年6月30日 (火)よる 9時00分〜)、TBSにて、
スーパードクターズ 神ワザ医療最前線SP 〜すべては患者のために〜
が放映されます。

アメリカ、デューク大学病院での困難な脳腫瘍手術や、ヨーロッパ、イタリア縦断の手術行脚、バチカン副法皇コマストリ大司教との面会シーンなど、世界を飛び回る福島孝徳教授に密着したドキュメントです。

番組内容
これまで2万人以上の脳腫瘍患者を救ってきたという天才脳神経外科医、福島孝徳。
72歳になった今も、福島のモットーは「すべて患者のために」。
世界を飛び回る福島の元へ、他の病院では手術困難とされた患者が訪ねて来る。
昨年、福島に受験を迎える中学生の母親からメールが届いた。それに目を通し、福島はすぐ始動した。15歳の少年の脳に出来た巨大脳腫瘍と福島の闘いが始まった。
ところで福島の活躍は日本にとどまらず、バチカン関係者をはじめ多くのイタリア人の命を救ったことで、ローマ教皇から感謝状が送られるほど。世界を舞台に活動する福島の日常とは。

カテゴリー名: |投稿日:2015年6月30日