【福島孝徳 脳神経外科 活動レポート】20181020

●10月20日(土)
06:00時起床。07:30時の飛行機で新千歳→羽田、10:00時発の東北新幹線で郡山へ。

総合南東北病院で4例の手術を行いました。ものすごくCoil loopingしたAICAとSCAのダブルサンドイッチ圧迫の三叉神経痛、仙台で不適切なつめ込み手術を2回も受けてしまって治っていない顔面痙攣(女性)のサルベージ再手術、両耳側半盲の脳下垂体経鼻手術、最後に、東北大学耳鼻科名誉教授の小林先生と、内耳道に大きく伸展する(高度聴力障害)左小脳橋角類表皮腫(エピデルモイド)の全剔手術をトランスラボ法で施行し、東京へ戻りました。

カテゴリー名: 福島孝徳 脳神経外科 活動レポート |投稿日:2018年10月20日